徳山銀南街モトクロス&サッカー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

母の独り言

今日、巧光が木から落ちたんだって。
 
背中を打ったって。
 
頭も打ったって。
 
頭も痛いし、背中も痛いって。
 
私は、まず、何で木登りなんかしたのかって怒った。
 
背骨を強く打って歩けなくなったらどうするんだって怒った。
 
巧光は、私の言葉を聞き、急に怖くなって泣きだした。
 
私は、もう、そんな危ないことはしたらダメだと言った。
 

 
 
 
その後、巧光が主人に電話で今日の事をはなしていた。
 
そしたら、主人は、巧光が大丈夫だとわかると、
 
「木から落ちたという事は、木登りをしたんだね。
 
木登りって難しいんだよ。木登り出来るなんてすごいじゃん」って言った。
 
 
私はその言葉を聞いて、ハッとした。
 
 
私の発言は、
 
巧光の冒険心、好奇心、挑戦する心を
 
ダメにしてしまうと思った。
 
 

 
 
 
 父の心は広いんだ。
 
 
私も目の前の事ばかり見ずに、
 
もっと、先を、もっと、全体を見ないとダメだと思った。
 
巧光に、そういう風に言ってあげられる母になりたい
 
 
そして、子供達を、そういう目でいつも見ている主人に感謝。
 

 
スポンサーサイト


  1. 2011/04/20(水) 23:20:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エジバウド | ホーム | セーリングプログラム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://mitakunana.blog.fc2.com/tb.php/202-f6571c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。